ツアーでラクラク楽しむF1観戦【迫力を楽しむ】

最高のサーキットでの開催

車

見るものを魅了します

F1レースの歴史の中では2004年から開催されるようになった中国グランプリは歴史的には浅いものの毎年興味深いレース展開と様々なドラマが繰り広げられていることもあって注目度の高いレースになっています。F1中国グランプリが行われるサーキットは、世界で最も高額な費用をかけて新設したサーキットで観客数は20万人を収容できるほど巨大なサーキットになっています。その巨大なサーキットでは、世界最大の自動車市場の中国にアピールすべくコンストラクターがしのぎを削っています。F1中国グランプリが行われるサーキットは単純に巨大なだけでなく、現代のF1レースに適した設計がされています。ヨーロッパで古くから開催されているサーキットは改修をされてはいるものの現代のような300km/hを超えるようなレースを想定されていません。中国グランプリのサーキットは高速化が最高に進んだ2004年にF1開催のために新設されたサーキットのため、平坦で長い2本のストレートがあり、オーバーテイクポイントがいくつもあるため見ていて楽しく、ドライバーにとっても攻略しがいがあるサーキットとされています。魅力の高いF1中国グランプリを観戦にいくには、ツアーに参加することをおすすめします。ツアーに参加するには航空券やチケットなどの手配が手軽になるだけでなく、レース関係者の集まるパーティに参加できるなどの特別な体験ができると人気になっています。

Copyright© 2018 ツアーでラクラク楽しむF1観戦【迫力を楽しむ】 All Rights Reserved.