ツアーでラクラク楽しむF1観戦【迫力を楽しむ】

フォーミュラカー

内容の良さで選ぶ

F1観戦ツアーに申し込む場合、ツアーの内容の良さで選びましょう。また、サービスも充実しているツアーがおすすめです。それには情報を収集する必要があります。また、中国で開催される場合、現地で慌てることがないようにレンタカー手配をしておくと安心です。

生で見るなら利用しよう

車

ツアー会社の手配で観戦

F1は日本でも人気のモータースポーツですが、現地で生の迫力を楽しみたい方もたくさんいらっしゃるでしょう。ただ、国内観戦の倍率は高く、希望してもなかなかチケットが取れませんし、取れたとしても希望の席を確保するのは困難です。しかし、海外のF1観戦ツアーを利用すれば、しっかりと席を確保して観戦することができます。海外でのF1観戦ツアーは色々なツアー会社で企画しており、海外旅行としても手頃な費用で、チケットのオーダー、現地への送迎を含めたツアーサービスを受けることができます。開催地の中でも比較的近場となる、中国上海グランプリの観戦ツアーを扱っている旅行会社もあるので、初めての方は中国上海グランプリのツアーに参加してみるのも良いでしょう。もちろん、中国上海グランプリもほかのツアー同様、チケットのオーダー、ホテルの確保、現地までの送迎までを、一つのツアーとして望むことができます。チケットはメインスタンドを希望することも可能で、しっかりとF1の迫力を楽しむことができます。必要とされる手続きはツアー会社が行ってくれるため、利用者は煩雑な手間を省き、F1観戦のみに集中することができます。また、ホテルはどこのツアー会社でも良質な施設を希望でき、施設環境に不都合を感じることはありません。申し込みは、各ツアー会社のホームページ内から行うことができ、それぞれ中国上海グランプリの専用ページを設けています。ページ内にはツアーに関わる様々な事柄が説明されており、しっかりと確認して申し込めるようになっています。

自身で手続きを行なう

海外だけではなく国内でもそうですが、ツアーであれば団体割引が利くため安くで行くことが可能ですがスケジュールが決められていることがあります。スケジュールに自分が行きたいところが組まれていないこともあるため、そういった時は自分で手続きをするという方法もあります。自分で手続きをすると高くなると思っている方もいますがジェットスターなどの格安航空会社であればお得に行くことができるでしょう。ジェットスターの航空情報はインターネットから簡単に見ることができ、また予約もネット上で行なうことができます。

旗

参加前の準備

海外でのF1レースを観戦にいくのであれば、日本から最も近い中国グランプリがおすすめです。旅行会社が企画するツアーに参加することをお勧めしますが、参加するツアーを選ぶときには観戦ツアーが含まれているかどうかを決めておくようにしてください。

車

最高のサーキットでの開催

中国で開催されるF1グランプリは歴史的には浅いものの今では大変人気の高いグランプリになっています。それは巨大なF1専用に新設されたサーキットは見る者もドライバーの両方を魅了するためです。中国グランプリを見にいくにはツアーに参加することをおすすめします。

コース

3日間の休日があればOK

上海インターナショナル・サーキットで開催されるF1中国GPは、F1シーズンの中で最も現地観戦がしやすいレースです。土曜日の午前中に日本を発ち、月曜日の夜に帰国できます。忙しい方も生のF1の迫力を楽しめるため、ツアーに参加されてはいかがでしょうか。

フォーミュラカー

10万円未満で観戦

お手軽に海外でF1の迫力を楽しめるのが、F1中国GPへのツアー参加です。日程は3日間からとなっており、金曜日はどうしても休日が取れない方も参加できます。また、ツアー費用は10万円未満であるため、お財布に優しいのも魅力的です。

Copyright© 2018 ツアーでラクラク楽しむF1観戦【迫力を楽しむ】 All Rights Reserved.